スターラックス500:肌質改善・シミ治療

2013-08-07

④肌質改善・シミ治療について

スターラックス500は、カメラのストロボと同じく、様々な波長の光を発光し、メラニンを多く含む組織に光を多く 吸収させて発生する熱によって、シミの組織を変性・脱落させて、治療効果を得ます。その効果が期待されるシミは、日光性(老人性)色素斑、ソバカスです。肌質改善として、クスミ・毛穴の黒ずみ・キメの改善や赤ら顔の改善も期待できます。 

 

つ まりスターラックス500の治療は、周りに比べてメラニン色素の濃い部分を薄く焼きとるイメージです。顔全体に照射することを基本として、ほぼダウンタイ ムもなく、顔全体の色ムラをすこしづつ改善させていきます。特にスターラックス500はコンタクトクーリングシステムがあるため、他の光治療器と比べても 痛み少なく効果を上げることができます。また、赤ら顔も改善することができます。

効果は穏やかに現れてくるため、3~4週ごとの間隔で数回の治療が必要となります。

治療間隔は3~4週ごと、治療回数の平均は5回です。光治療後に、ビタミンCのイオン導入を行うとより効果的です。

治療前後の細かな注意については、クリニックでお尋ね下さい。

←「」前の記事へ
次の記事へ「」→