北里大学再生医療形成外科学教授を囲んで

2012年3月31日

北里大学の新設された講座で再生医療形成外科学の教授に、東京メモリアルクリニック平山の佐藤先生が決まり、その内輪でのお祝いの会が昨夜ありました。当院常勤の有馬先生、非常勤の北里大学准教授の武田先生・聖路加病院形成外科部長の大竹先生など8人での会食でした。

 

中央の佐藤明男先生は毛髪の研究・臨床では日本で一番有名な先生です。今回北里大学で、毛髪の培養などの基礎研究をさらに発展させるため教授に就任されました。当クリニック開院の時にも、AGAの治療やレーザー機器の指導など大変にお世話になった先生です。

皆からの記念として生まれた年のビンテージワインを贈りました。

同じ北里大学形成外科の仲間が教授となるのは、とても嬉しいことです。

楽しい食事会となりました。

 

今朝の走行距離 6.2km 消費カロりー 428kcal

]今月の走行距離 279.0km 消費カロりー 19174kcal

今年のマラソン大会

2012年3月30日

今年のマラソン大会として狙っている大会が3つあります。

①北海道マラソン8/26  申し込み4/9

制限時間5時間定員11000人 大通り公園を走る都市型コースです。

暑いと思いますが、行ってみたいです。

 

 

②新潟シティマラソン 10/7予定 申込7/4予定

制限時間5時間定員10000名、海辺を走るコースです。

新潟には行ったことがないので是非行きたいです。この大会はホノルルを走った整形外科の先生と一緒に行くことが決定しています。

とても楽しみにしています。

 

③青島太平洋マラソン  12/9予定  申込8/10頃

制限時間6時間30分定員13000人 海岸線が楽しめるコースです。

宮崎は好きな所で何度も行ったことがあります。是非参加してみたいのですが、12月なので考慮中です。

 

 

どの大会に参加できるでしょうか。東京マラソンも含めて来シーズンは3回のフルマラソンを走ろうと考えています。

 

]今朝の走行距離 13.7km 消費カロりー 948kcal

今年の桜の開花予想

2012年3月23日

今日は雨模様です。ウェザーニュースで、東京の開花日は、3/29、満開は4/6だそうです。

 ウェザーニューズは2月20日、「2012年桜開花傾向」を発表、東京(上野公園)の桜開花日を3月29日ごろ、満開開始日を4月6日ごろと予測した。2011年開花日の3月31日よりは早まるものの、ここ5年の平均開花日である3月24日よりは遅くなる見込みだ。

桜開花傾向は、過去8年間に一般から寄せられた桜の開花状況に関するリポートと、今後の気象状況の予測をもとに算出したもの。同社では「2012年は2月の気温も平年より低いところが多く、春本番の暖かさを感じられるのは3月中ごろになってから。暖かくなってからも寒の戻りがあり、つぼみの生長が足踏みすることがある」とコメントしている。

2012年の桜の開花は全国的に過去5年の平均よりも遅めで、西日本から中部にかけては過去5年の中でも一番遅くなるところが多くなると同社は予想。都道府県別に名所の開花日を見ると、最も早いのは鹿児島(名勝仙厳園)と宮崎(垂水公園)で3月25日ごろ、最も遅いのは北海道(二十間道路桜並木)で5月4日ごろとなっている。

昨日、上大岡が見える公園で河津桜がもう、葉桜になっていました。

今年は大岡川の桜を撮影しに行きたいと思います。

 

 

今朝の走行距離 6.3km 消費カロりー 438kcal 

 


縫合

2012年3月21日

春分の日も過ぎ、少しあたたかい風になってきましたね。

まだ寒いですが。

お墓参りなどして来ました。

 

普段、縫合といえば、皮膚ですが、春らしくクッションカバーを縫合してみました!

友人からのアメリカ土産でいただいた、マリメッコの素敵な生地で作ったので、

某 ○印×品の洗えるクッション500円が、こんなに素敵に変身:P

クッションカバーって良いと思えるものって高いですよね~?なんで?

これならお得です!

皮膚だけじゃなくて、こんなものも縫って見ました。

次は何を縫おうかな。あ、仕事ですね!

ではオペ、今日も頑張ります!

水曜担当、有馬でした。

腋臭症・多汗症:治療実践マニュアル

2012年3月19日

当院に非常勤の北里大学形成外科准教授・武田啓先生と横浜すずきクリニック院長・鈴木の連名で手術療法について執筆した、『腋臭症・多汗症:治療実践マニュアル』(全日本病院出版)が今月発売となりました。

腋臭症・多汗症は、形成外科・皮膚科・美容外科・胸部外科・精神神経科などさまざまな領域で独自のアプローチがなされているのが現状で、基礎研究分野の成果も合わせてまとめた本がなかったため、1冊の本として発刊されることになりました。各分野で治療の第一線にいる臨床医や匂い・汗の本態の解明に挑んでいる研究者など約30人が共同でマニュアルを執筆しました。

 

私たちは、外科的治療のキューサ法(超音波メスによるアポクリン腺除去手術)について書いています。

 

詳しく知りたい方は、クリニックまでご連絡下さい。

 

 

 

今朝の走行距離 11.9km 消費カロりー 820kcal


東京マラソン回顧②

2012年3月17日

昨日の続きです。

やっとの思いで40km地点に到着して、有明が見えてきました。タイムは4時間6分、ゴール目標の4時間30分を下回るのは、歩きさえしなければ確実です。気合いを入れるのですがなかなか足(特に太腿)がついていきません。せっかく食べようと思ったバナナと人形焼きもお腹がすきすぎて口に出来ません。最後の給水所でちょっと立ち止まってしまいましたが、そこで見えてきたのはゴールの東京ビックサイトです。距離もあと1km地点に来ました。

ここで最後の力を振り絞ってスパートをかけましたが、300mも続きません・・・・でもやっと最終ゴールへの曲がり角に来ました。思いだすのは。ホノルルマラソンのゴールの時、フィニッシュで腕を上げられず笑顔でゴールできなかったこと。今回こそはしっかりポーズを決めてフィニッシュしようとそれだけです。スタート時に少しジーンと来ましたが、ここでは疲れ過ぎていて涙も浮かびません。そして、自分としては笑顔でフィニッシュ。

今回はしっかり手を挙げられたようです。いい思い出になりました。来シーズンはさらに記録を短縮できるように、これからもランニング続けていきたいと思います。

 

今朝の走行距離 0 km  カロリー消費 0 kcal ビリー腹筋プログラム35分

東京マラソン回顧①

2012年3月16日

東京マラソンの写真が送られて来ました。あっ、こんないい所を走っていたんだというベストショットがこれです。

せっかくスカイツリーが見えていたのに全然気づきませんでした。

回顧して、やっぱり大変だったのが、35km過ぎの佃大橋です。いつもの練習で最後のほうに坂を登るようにしていたので、若干自信があったのです。それで少し調子に乗って第1の坂を何人か抜いて登りきったのですが、実は坂はそこだけではなく続いて2か所ほど「上り坂がありました。lここで先程無理した疲れがどっと出てきて、集中力が途切れて走りがドタバタになってしましました。膝も上に上げにくくなってしまいました。

頭の中に浮かぶのは、『なぜこんな苦しいことをやっているんだろう・・・』、『もう疲れて足が出ないから歩いてしまおうか…』などと弱気な事ばかりです。そんな時沿道の声援メッセージで『苦しいでしょう、疲れているでしょう、でもそれは気のせい』という言葉に励まされました。走ってもないのにこの今の自分の苦しさなんてわからないだろうと最初の頃は思っていたのですが、ここに来てその言葉が見に沁みます。

『そうだよな。このためにずっと寒い朝1日も休まずに走ったんだ。』と思い、苦しさも笑えてきました。(ちょっと危ない???)

そうこうしているうちに40km越えです。続きは明日に。

 

 

今朝の走行距離 13.1 km  カロリー消費 899 kcal