美容医療サービスにみる包茎手術の問題点

2016年7月11日

厚生労働省医政局総務課から横浜市医師会・港南区医師会を経て、医師会の先生方に美容外科の包茎手術に対する問題点の書類が本日メールで送られてきました。その概要は6/23の朝日新聞デジタルに掲載されています。

 

包茎手術でトラブル続発 高額施術・大量出血・壊死…

国民生活センターは23日、包茎手術について、不安をあおられ高額な施術を強引に勧められたり、手術後に痛みが続いたりするなどの相談が相次いでいると注意を呼びかけた。全国の消費生活センターなどが受けた包茎手術に関する相談は2011年度から15年度の5年間で1092件あり、10~30代からの相談が大半を占める。

相談内容として、広告で手術費用が5万~10万円と掲載されていたのに、病院で「安い手術だと汚い仕上がりになる」などと説明され、50万~100万円以上の高額な施術を勧められ、その日のうちに契約し、手術してしまった、といった例が目立つという。手術によって痛みや腫れのほか、大量に出血したり、組織が壊死(えし)したりしたという術後をめぐる相談もあった。センターは過去に手術を受けた150人にもアンケートし、約4割が施術後に何らかの不安や不満、不具合を感じていると回答した。

センターは「医学上緊急性がない場合には即日施術は避けるべき」と強調。さらに、国の指針に反して広告で安さを前面に出したり、術前術後の写真を掲載したりする医療機関を選ばないよう勧めている。

また、「悩んでいる時は泌尿器科か形成外科の診察を受け、医者がきちんと説明してくれたか、内容や金額に納得できたか、検討したうえで手術日を予約しましょう」との医師のコメントを紹介し、注意を促している。詳しい内容は、センターの公表資料に掲載している。東京に本拠を置く医療問題弁護団の有志は26日午前10時~午後3時、包茎手術被害の電話相談(03・6869・8452)を無料で受け付ける。

 

本当に困ったものです。特に包茎専門病院の大手チェーンなどが、全てではないでしょうが同じような事をしています。

実は、包茎の手術は新人の外科医が最初に行う基本的で簡単な手術なのですが、それすらも出来ない低レベルの自称美容外科がまだ世の中にたくさんいるということです。特に包茎の場合には、保険診療を行っている泌尿器もしくは形成外科に一度診察を受けた方が賢明で、即日に手術を勧め、医療ローンをすぐに勧めてくるようなクリニックには要注意です。

美容外科を標榜するだけでこのようなクリニックと一緒に思われるのに憤慨していますが、誠実に適正な値段で自費診療を行い医師会の先生方や地域から信頼を一つずつ積み重ねていくしかないと思っています。

 

朝の走行距離8.60km 消費カロりー576kcal  

腹筋60回

マラソンエントリー開始②

2016年7月6日

昨日の続きです。

7/1には、11/23開催の横須賀シーサイドマラソンのエントリーが始まりましたが、ハーフ定員1500名が3時間で締め切られたそうです。エントリー開始から10時間して申し込んだ私は、迷うこともできずに10kmにエントリーしました。

7/4には、10/9開催の新潟シティマラソンのエントリー開始の日でした。ハーフの定員は2000名ですが、横須賀シーサイドマラソンの轍を踏まえて、エントリー開始と同時にログインして待つこと12分何とかエントリーできました。何と30分で締切になったようです。

マラソンエントリーがコンサートチケット並に大変になってきたようです。取りこぼさないようにしないと・・・・・

 

朝の走行距離6.16km 消費カロりー385kcal  

腹筋60回

マラソンエントリー開始①

2016年7月5日

7月になってマラソンのエントリーが始まっています。

まずは東京マラソンの先行予約。

これは、本当に狭き門でまず無理と考えています。

一般ランナーは、8/1~8/31までの申し込みで抽選は9月中旬の予定ですがこれも、10倍以上の倍率は確実。

ちなみにチャリティランナーは、3000人定員です。既に申し込みを開始していて476件の寄付が集まっています。

しかし10万円以上の寄付で、参加料は別に必要です。

今シーズンは必ず参加する予定ですが、うまく駆け引きしなければならないようです。

本当に皆のマラソン熱は、毎年高まっているのが実感できます。それについては明日に。

 

朝の走行距離8.57km 消費カロりー582kcal  

腹筋60回