長期持続性ヒアルロン酸ボリフト③

2018年9月26日

長期持続性ヒアルロン酸ボリフトの先週の続きです。

③弾性(元に戻ろうとする力)と凝集性(一つにまとまろうとする力)のバランスを調整して、長期にヒアルロン酸のシワを持ち上げる効果を保ち、注入時には素早く組織に馴染んで形状を整えることを容易にして、表情に合わせた自然な仕上がりを可能にしました。

 

モニターを通しての感想は、とても組織の親和性が強く馴染みやすく自然な仕上がりになりますが、シワの持ち上がりが少し弱く、以前のヒアルロン酸より多めに注入が必要な印象でした。後は、どれだけ長期に持続していくかを期待しています。

 

10月1日より治療を開始致しますので、詳しくは当院スタッフまでご連絡ください。

 

朝の走行距離9.75km 消費カロりー555kcal 

腹筋123回