秋の気配

2015年9月14日

本日の早朝ランで、歩道に曼珠沙華とコスモスが咲いていました。

Wikipediaより

曼珠沙華

全草有毒多年生球根性植物。散形花序で6枚の花弁が放射状につく。

道端などに群生し、9月中旬に赤いをつけるが、稀に白いものもある。その姿は独特で、の終わりからの初めにかけて、高さ30 – 50cmのもない花茎が地上に突出し、その先端に包に包まれた花序が一つだけ付く。が破れると5 – 7個前後の花が顔を出す。花は短いがあって横を向いて開き、全体としてはすべての花が輪生状に外向きに並ぶ。花弁は長さ40mm、幅約5mmと細長く、大きく反り返る。

 

秋に気配を実感しました。

 

朝の走行距離5.15km 消費カロりー340kcal