美容皮膚科

シミ・そばかす・くすみ・赤ら顔

シミ・そばかす・くすみ・赤ら顔

光治療(スーパーフォトセラピー)

スーパーフォトセラピーは、シミを薄くする、肌の張りを出す、赤ら顔を改善するなど、総合的な老化対策をする治療です。かさぶたが生じるものの、テープなどを貼る必要もなく、日常生活に大きな制限を設けず、かつ広範囲を治療可能なことから、施術後満足度の高い施術です。(フォトフェイシャル、IPL、光治療と称される治療に属します。)

当院で導入した光治療器スターラックス500は、米国パロマ社が製造した装置で米国FDAの認可を取得している特定保守管理医療機器になります。

光治療器による施術の特徴

  • 照射部分の冷却が照射中稼働している為、安全性が高い治療器です。(コンタクトクーリングシステム)
  • • 症例に合わせて、LuxY、MaxGと波長の異なる2種類ハンドピースを使い分けて治療効果を高めていきます
  • • レーザーとは違って、熱さや痛みが少ないため安心して施術が受けられます。

どんな肌トラブルに効果的?

  • 長年の太陽光(特に紫外線)による各種シミ、そばかす
  • 肌のくすみ
  • 赤ら顔、浮き出た毛細血管
  • 小じわ、毛穴の開き
  • 毛抜き、カミソリなどによる皮膚ダメージの改善
    (コラーゲンの増加を促して皮膚を活性化し、ハリ・ツヤのある肌に)

施術・施術後ケア・副作用について

施術

  • 光治療器の照射時間は10~15分程度です。
  • 照射時は、瞬間的にごく軽度の痛み(輪ゴムではじかれたような)と熱感を感じます。
  • 照射の後、軽度の痛み(少しヒリヒリする感じ)と発赤が見られますが数時間で消失します。
  • 色素の濃い部分のみが極細かな斑点になり浮き上がってきますが、約1週間で脱落します。
  • 3週間以上の間隔をあけて次回の治療を行います。
  • シミ・ソバカスなどに対しては、最低計約3~4回の治療を要します。
  • 治療の効果には個人差があります。

施術後のケア

  • 洗顔の際は、ゴシゴシと強くこすらないように注意してください。
  • 日焼け止めクリームにて遮光してください。
  • 施術直後の1週間は皮膚の保護に努めてください。

副作用

  • 光アレルギーや光過敏症の方は、光照射により皮膚炎等を生じる場合がありますので、お申し出ください。ごくまれに、軽いやけどの状態となることがあります。その場合は必要な治療を行いますので、当院の指示に従ってください。

光治療・イオン導入診療料金

光治療(LuxY) 25,000円
光治療(LuxY)+イオン導入※ 30,000円
※LuxYにMaxG追加の場合は、+10,000円加算されます

PAGE TOP